保湿ケアの大切さについて

赤ちゃん、子供の肌は潤いに満ちたハリのあるもちもちの肌をしています。
七五三で女の子の頬に直接ファンデーションを軽くつけたとしても、
うくことなく見事に肌に密着してきれいにつきます。

 

これは肌が潤いで満たされていて、肌の表面も滑らかだからうかないのです。
しかし肌は年と共に潤い不足となり衰えて行きます。

 

毎日紫外線を浴びて、塵や埃を浴びて肌も水分を失いそのハリを失っていきます。
そのため外側から保湿して足らない水分を補ってあげる必要があります。
ただ保湿すればいいというわけではありません。

 

肌についた汚れをきれいに落としてから保湿ケアしてあげる必要があります。
化粧をしていないから今日は洗わなくてもいいというものではありません。

 

化粧をしていない日でも、肌は塵、埃の飛ぶ環境に
さらされていますし、紫外線も浴びています。

 

こうした汚れをきれいに洗顔で洗い流してから、
たっぷり保湿してあげることで潤いとハリのある肌に導くことができます。

 

水分以外にも肌に必要な栄養素が失われていきます。
洗顔した後には、保湿ケアにプラス栄養素も補ってあげることをおすすめします。

 

若いうちは、肌の代謝が活発なので、紫外線などの影響で
肌がダメージを受けたとしてもすぐに回復してきれいな肌状態を保ってくれます。

 

しかし年を重ねると肌の代謝も悪くなるため、
肌自信が栄養素を生成する力も弱くなります。

 

そこで外から栄養を与えてあげる必要があるのです。
毎日、洗顔、保湿、栄養補給をすることが大切です。

 

保湿ケアの方法、おすすめのアイテムを紹介していきます。

保湿ケアがなぜ大切なの?関連ページ

保湿ケアで失敗しないコツ
保湿ケアで失敗しないコツ
ディセンシアでお肌保湿
ディセンシアでお肌保湿
ヒフミドでお肌保湿
ヒフミドでお肌保湿
キュレルでお肌保湿
キュレルでお肌保湿
セラクレアでお肌保湿
セラクレアでお肌保湿
エトヴォスでお肌保湿
エトヴォスでお肌保湿
コラリッチEXでお肌保湿
コラリッチEXでお肌保湿
メディプラスゲルでお肌保湿
メディプラスゲルでお肌保湿
マスクでお肌保湿
マスクでお肌保湿
保湿マスクで潤いお肌
保湿マスクで潤いお肌
シートマスクでお肌保湿
シートマスクでお肌保湿
スチーマーでお肌保湿
スチーマーでお肌保湿
おすすめスチーマーでエステ感覚
おすすめスチーマーでエステ感覚
ハンディミストでお肌保湿
ハンディミストでお肌保湿
加湿器でお肌保湿
加湿器でお肌保湿
USB加湿器があると便利
USB加湿器があると便利
オイルケアでお肌保湿
オイルケアでお肌保湿
美容オイルでお肌保湿
美容オイルでお肌保湿