保湿ケアで失敗しないコツ

普段の保湿ケアの基本、それは洗顔をした後、
あるいはお風呂に入った後にはすぐ肌に
化粧水、乳液、クリームなどをつけて保湿することです。

 

特にお風呂に入った後は体中の肌から水分が
最も蒸発するときなので、即座に行う必要があります。

 

お風呂上り、まだ肌に水分が残っているうちに
すぐ化粧水をつけて、次に保湿クリームなどをつけて
潤いを逃がさずケアする方法がおすすめです。

 

洗顔後も保湿が大切です。
洗顔をするときには、ぬるま湯を使うのがおすすめです。

 

熱湯で洗うと、肌が乾燥しやすいのでやめたほうがいいです。

 

また洗顔のときに使うクレンジング、洗顔料などは低刺激なものを選ぶといいです。
洗顔をした後、肌がつっぱる感じのすることがあります。

 

これは洗顔によって皮脂を落としすぎてしまって
肌を乾燥させてしまったからです。

 

この状態はよくありません。
肌に負担の少ない洗顔、石鹸などに変えるといいと思います。

 

洗顔後はすぐ保湿します。
化粧水をたっぷりとつけます。

 

化粧水をつけた手のひらで顔全体を覆うようにして、
やさしく手のひらで温めるようにしてつけてあげるといいです。

 

保湿ケアする上で大切なことは、保湿化粧水の選び方にあります。
セラミド、レシチン、ヒアルロン酸、コラーゲン、スクアラン、
ホホバオイルなど保湿成分がきちんと入っているものを選ぶようにしましょう。
一番いいのはセラミドです。

 

化粧水、乳液、美容液、クリームといろいろあります。
おすすめは保湿美容液、保湿クリームです。

 

化粧水、乳液でも保湿効果のあるものはたくさんあります。

 

ただ保湿美容液、保湿クリームが少し保湿力の高いものが多い気がします。

 

保湿ケアで失敗しないコツ関連ページ

保湿ケアがなぜ大切なの?
保湿ケアがなぜ大切なの?
ディセンシアでお肌保湿
ディセンシアでお肌保湿
ヒフミドでお肌保湿
ヒフミドでお肌保湿
キュレルでお肌保湿
キュレルでお肌保湿
セラクレアでお肌保湿
セラクレアでお肌保湿
エトヴォスでお肌保湿
エトヴォスでお肌保湿
コラリッチEXでお肌保湿
コラリッチEXでお肌保湿
メディプラスゲルでお肌保湿
メディプラスゲルでお肌保湿
マスクでお肌保湿
マスクでお肌保湿
保湿マスクで潤いお肌
保湿マスクで潤いお肌
シートマスクでお肌保湿
シートマスクでお肌保湿
スチーマーでお肌保湿
スチーマーでお肌保湿
おすすめスチーマーでエステ感覚
おすすめスチーマーでエステ感覚
ハンディミストでお肌保湿
ハンディミストでお肌保湿
加湿器でお肌保湿
加湿器でお肌保湿
USB加湿器があると便利
USB加湿器があると便利
オイルケアでお肌保湿
オイルケアでお肌保湿
美容オイルでお肌保湿
美容オイルでお肌保湿