スチーマーでお肌保湿

スキンケアを簡単に保湿しながらできる方法があります。
それは「スチーマー」を使うことです。

 

朝起きて、寒いからといってお湯で洗顔をすると、
肌が乾燥しすぎてしまいます。

 

そこで、朝は洗顔ではなく、スチーマーを5分ほど浴びてから
その後化粧水などを浸透させるのがおすすめです。

 

スチーマーでたっぷりと保湿することで、毛穴を開くことができるため、
化粧水なども肌に浸透しやすい状態となり普段よりも
保湿効果が高くなるからです。

 

しかも寒い朝に顔を洗うという面倒な作業も省けるため大変おすすめです。
肌のお手入れとして夜使うこともできます。

 

夜はメイクをきちんと洗顔で落としてからスチーマーを使ってください。

 

スチーマーを使う際の注意点、スチーマーをただ浴びれば
それで肌が保湿できるわけではありません。

 

与えた水分をきちんと肌に閉じ込めなければいけません。
そのためスチーマーを浴びた後は、そのまま放置しないで
化粧水、乳液などできちんと蓋をしてあげるようにしましょう。

 

美顔スチーマーでは、肌を蒸気で保湿することによって、
肌を温め、毛穴を開くのでクレンジングで汚れが
落としやすくなるというメリットもあります。

 

持ち運んで使える携帯タイプのスチーマーもあります。
外出時にも保湿できるためおすすめです。

 

ただしこのときもただスチーマーを浴びるだけではなく、
化粧水などをつけて蓋をしてあげなければすぐに水分は蒸発してしまいます。

 

寒い季節には特に肌の水分がなくなり乾燥しがちです。
スチーマーを上手に活用して保湿スキンケアを行っていきましょう。

スチーマーでお肌保湿関連ページ

保湿ケアがなぜ大切なの?
保湿ケアがなぜ大切なの?
保湿ケアで失敗しないコツ
保湿ケアで失敗しないコツ
ディセンシアでお肌保湿
ディセンシアでお肌保湿
ヒフミドでお肌保湿
ヒフミドでお肌保湿
キュレルでお肌保湿
キュレルでお肌保湿
セラクレアでお肌保湿
セラクレアでお肌保湿
エトヴォスでお肌保湿
エトヴォスでお肌保湿
コラリッチEXでお肌保湿
コラリッチEXでお肌保湿
メディプラスゲルでお肌保湿
メディプラスゲルでお肌保湿
マスクでお肌保湿
マスクでお肌保湿
保湿マスクで潤いお肌
保湿マスクで潤いお肌
シートマスクでお肌保湿
シートマスクでお肌保湿
おすすめスチーマーでエステ感覚
おすすめスチーマーでエステ感覚
ハンディミストでお肌保湿
ハンディミストでお肌保湿
加湿器でお肌保湿
加湿器でお肌保湿
USB加湿器があると便利
USB加湿器があると便利
オイルケアでお肌保湿
オイルケアでお肌保湿
美容オイルでお肌保湿
美容オイルでお肌保湿