加湿器でお肌保湿

自分が過ごす空間の湿度を高くしておくことで、
保湿した肌を維持することができます。

 

原始的な方法のようで、効果の高い方法です。
最近ではかわいいインテリアになりそうな加湿器、オフィスのデスクに
さりげなくおける小さい加湿器などいろいろなおすすめ商品がそろっています。

 

湿度が高い部屋では、肌から蒸発する水分を減らすことができます。
朝、スキンケアしてしっかりと保湿した肌を、オフィスなど
乾燥する空間で長く維持するために加湿器を置きましょう。

 

おすすめは湿度50%から60%を維持することです。
部屋を加湿することで、体を温めて血行を良くする効果もあります。
そのため化粧水などが肌に浸透しやすい環境が出来上がります。

 

湿時計付の加湿器にすると、現在どれくらいの湿度が
あるのかわかりやすいと思います。

 

最近では職場で使いやすいように、
USBで接続して使えるタイプの加湿器もあります。

 

美容目的で選ぶ加湿器のおすすめポイントは、
微粒子イオンが発生するタイプのものです。

 

肌の角質層、髪の毛の隙間にまでしっかり浸透できるので
肌の乾燥対策におすすめです。

 

寝ている間の乾燥対策にも使えるようにおやすみモードがついているもの、
静音設計のものがいいと思います。

 

パナソニックのFE-KXH07は、ナノイー搭載の加湿器です。
ナノイーのイオンが肌の角質層、キューティクルにまで入り込んでたっぷり潤してくれます。

 

加湿フィルターが10年間交換不要なのも便利です。

 

加湿器の中のデザインがシンプルで掃除がしやすいのも
清潔に使えるためメリットとなっています。

加湿器でお肌保湿関連ページ

保湿ケアがなぜ大切なの?
保湿ケアがなぜ大切なの?
保湿ケアで失敗しないコツ
保湿ケアで失敗しないコツ
ディセンシアでお肌保湿
ディセンシアでお肌保湿
ヒフミドでお肌保湿
ヒフミドでお肌保湿
キュレルでお肌保湿
キュレルでお肌保湿
セラクレアでお肌保湿
セラクレアでお肌保湿
エトヴォスでお肌保湿
エトヴォスでお肌保湿
コラリッチEXでお肌保湿
コラリッチEXでお肌保湿
メディプラスゲルでお肌保湿
メディプラスゲルでお肌保湿
マスクでお肌保湿
マスクでお肌保湿
保湿マスクで潤いお肌
保湿マスクで潤いお肌
シートマスクでお肌保湿
シートマスクでお肌保湿
スチーマーでお肌保湿
スチーマーでお肌保湿
おすすめスチーマーでエステ感覚
おすすめスチーマーでエステ感覚
ハンディミストでお肌保湿
ハンディミストでお肌保湿
USB加湿器があると便利
USB加湿器があると便利
オイルケアでお肌保湿
オイルケアでお肌保湿
美容オイルでお肌保湿
美容オイルでお肌保湿